年間スケジュール|大阪俳文学研究会

大阪俳文学研究会の皆様へ

前略 先に9月例会から再開する案内を差し上げましたが、近時のコロナ感染状況の悪化を考慮し、事務局と数名で相談し、年度内休会を決定しましたこと、急ぎ、ご連絡を差し上げます。 理由は、一つには、日常の移動にも警戒を要することとなったこと。二つには平時の小会議室での対面式研究会が困難になったこと。実施の場合は、密を避けた上で衛生面での厳しい条件が課せられます。予定していた関西学院大学梅田キャンパスでの年内開催も到底不可能と判断しました。三つにはオンラインでの研究会では双方向の意見交換が困難であること。また、実施の場合、会員の方々全員に平等な情報環境の整備をお願いすることが前提となり、不可能と判断しました。四つには、1月から新たに実施される大学入学共通テストは今年度は追試も計画しており、各々の大学でもこれに対処せざるを得ず、他の教育機関にも相応の負担がかかるとの予測から、会員多忙につき、1~3月も開催困難と判断しました。尚、忘年会は中止です。 今後、『俳文学報』は予定通りに刊行します。皆様への送付の際に決算・予算の報告を行います。来年度の計画は社会的状況の進展を窺います。 もし、ご意見等ございましたら、関西学院大学は構内閉鎖が続いておりますので、直接、森田自宅までご連絡くださいませ。会員の皆様にはご自愛のほどお祈り申し上げます。 怱々

2020年度 例会スケジュール

○原則 第3日曜日開催となります。
○時間は通常13:00〜
○会場は柿衞文庫講座室ですが、変更する場合があります。
○各回とも通常は会員の方々には案内を差し上げておりません。各回の内容は「例会記録」のページに掲載しております。
○訪書旅行等臨時のイベントは「事務局からのお知らせ」をご覧下さい。